1. ホーム
  2. 乳酸菌はこんな人に 産後ママの元気&キレイに
  3. ≫産後ママに嬉しい乳酸菌の効果・効能まとめ

産後ママに嬉しい乳酸菌の効果・効能まとめ

産後ママは、自分の体のことよりも赤ちゃんの健康が最優先なので、どうしてもメンテナンスが滞ってしまいます。
そのため便秘になってしまったり、疲れが溜まることで免疫力が低下してしまったりして、体調不良が起こりやすくなってしまいます。
赤ちゃんの健康を維持するためにはママも元気でいなくてはいけませんから、健康を司る腸を乳酸菌でしっかりケアしていきましょう。

乳酸菌の効果として有名なのは、便秘の解消です。
腸内には善玉菌と悪玉菌、そしてどちらでもない日和見菌が存在していますが、善玉菌が優勢の状態だと老廃物や有害物質などを便としてしっかり排泄できます。
しかし、悪玉菌が優勢になると腸内環境が悪化してしまうため、便秘が引き起こされてしまいます。
つまり善玉菌を優勢にすることが便秘の解消になるのですが、そのために働くのが乳酸菌です。
乳酸菌は善玉菌の餌となったり、乳酸や酢酸を生成して有害菌の増殖を抑制したりする働きがあるので、腸内環境を整えて便秘を解消することができるのですね。

そしてもう一つ嬉しいのが、肌荒れを改善してくれる効果です。
産後ママは睡眠を十分に取ることができなくなり、疲労も溜まることで便秘になりがちです。
便秘になると、便が腐敗してしまうため有毒ガスや有害物質が発生します。
これらの物質は血液に取りこまれて全身に運ばれていき、皮膚から排出されるのですが、その時に肌機能を低下させて肌トラブルを引き起こします。
このような状態を改善するには便秘を解消する必要がありますが、家事に育児に忙しいママは、食事や運動などで改善するのが難しいでしょう。
そんな時に働いてくれるのが乳酸菌です。
乳酸菌には腸内の悪玉菌を減少させて善玉菌の働きを活性化するので、腸内環境を改善して便秘を解消していきます。
便秘が解消されれば有害物質も発生しませんし、不要物をしっかり排出できますから、肌荒れの改善効果が期待できるのですね。

また、乳酸菌は免疫力アップにも役立ってくれます。
疲れが溜まると、免疫力が低下して風邪などの感染症にかかりやすくなってしまいます。
育児は体力勝負ですから、病気になっている暇はありません。
乳酸菌は免疫細胞を活性化する効能があるので、免疫力が低下しやすい産後ママをしっかりサポートしてくれます。

このように乳酸菌には産後ママに嬉しい効果がたくさんありますが、外部から取り入れた乳酸菌は数日で排出されてしまうので、毎日摂取しなくてはいけません。
ただ、乳酸菌が含まれた食品を毎日食べるのは意外に大変ですし、負担に感じてストレスになることもあるので、手軽に摂れるサプリメントで摂取していきましょう。